前へ
次へ

肩こりと寒気を感じたら

良く風邪をひく体質なので、肩こりと寒気を感じたら、速攻で漢方薬を飲むようにしています。肩こりだけであればそのまま頭痛に移行することが多く、その場合には筋肉疲労だけなので特に風邪に移行することは少ないです。ですが、寒気を同時に感じた時には、確実に風邪に移行すると実感しています。できるだけ、体を温めて首筋や腰回りにカイロを張ったり、ドライヤーの熱風を当てたりと対処します。その日に飲むものは決まって生姜が入っている紅茶です。熱々に温めた紅茶をすすりながら、出来るだけ早い時間に布団に入るようにしています。こういった涙ぐましい対策をしているのにもかかわらず、夜中にググッと熱が上がるという事もよくあります。ですが、少なくとも早い段階で寒気と肩こりに気が付き対処するという事は自分自身にとってとても大切な事だと感じています。無理をしているからだを認め、癒すという事を積極的にこれからも実践して行きたいと思っています。

Page Top